イチローのXデー「引退試合」は3月21日(木)アスレチックス戦が濃厚

イチロー

イチローの「引退試合」は3月21日?

日本で「イチロー旋風」が巻き起こっています。

シアトル・マリナーズはMLB開幕戦でアスレチックスと対戦するため来日中、イチローの様子はTV等で一挙手一投足が報じられ、その注目度の高さに驚くばかり。

日米で首位打者や最多安打のタイトルを獲得、両国での殿堂入りは間違いないスター選手のため当然かもしれませんが、別の特別な意味合いもあるようです。

それはイチローの日本での最後の試合、つまり2019年3月21日(木)が引退試合になる可能性が高いと言うことです。

それを暗に示しているのが20日の試合中にマリナーズ公式twitterがイチローのルーティンポーズと共に呟いた「Unforgettable(忘れないよ)」という内容↓

マリナーズtwitter

この時には「この日が最後?」かと多くのファンが思ったものの、マリナーズのサービス監督は「イチローは明日も出場する」と名言。

その明日である3月21日(木)の試合が引退試合となるようです。

米メディアはイチローのMLBの引退試合は日本で21日に行われるアスレチックス戦、そしてアメリカでは26日のパドレスとのオープン戦が最後になると報じています。

21日の試合にマリナーズは西武から移籍した菊池雄星が先発します。

そして、イチローの公式戦最後の勇姿を見る事ができるチャンスとなります。

その模様は日テレで生中継。私達もTVの前でそのプレーを目に焼き付けましょう!