横浜DeNAベイスターズのホーム「横浜スタジアム」試合観戦記

山崎康晃

横浜スタジアム探検記

2018年8月29日に横浜スタジアムにて「横浜DeNAベイスターズvs中日ドラゴンズ」の試合を観戦してきました。

ベイスターズの親会社がDeNAになってから毎年観客動員が増加、この日も平日ながらスタジアムは満員で最下位争いのカードながら試合は大盛り上がり。

ヤクルト西武ロッテと比較しても、街ぐるみで「おらがチーム」を応援しようという雰囲気に溢れ、横浜ベイスターズの人気が沸騰しているのがよく分かりました。

では、横浜スタジアムツアーをご覧ください。

ベイスターズ仕様の「日本大通り駅」

日本大通り駅

横浜スタジアムの最寄駅はJR関内駅でスタジアムまでは徒歩2分。

東京方面から向かう場合は新宿・渋谷から直通の東急東横線・みなとみらい線の「日本大通り駅」が便利です。

日本大通り駅からは徒歩3分。駅はこのようにベイスターズ一色です。

日本大通り駅

日本大通り駅の2番出口が横浜スタジアムに最も近い出口です。

駅に降りてベイスターズのポスターなどを観るだけでワクワク感で気持ちが高揚しますね。

横浜スタジアムへの道

関内

日本大通り駅を出ると約300m先のスタジアムまで一直線です。

道路には歴史的な建物やお洒落なカフェが並んでいます。

時間に余裕がある時は、近くには山下公園や中華街、赤レンガ倉庫などもあるので、周辺を散策してスタジアムに行くのもオススメです。

横浜スタジアム周辺の駐車場

横浜スタジアム駐車場

横浜スタジアム自体には駐車場はありませんが、周辺にはこのようにいくつか駐車場があります。

料金は12分で100円、1時間だと500円で24時間営業。

しかし試合当日はどこも混雑するので、電車やバスなどの公共交通機関を利用した方が良いです。

改修工事中の横浜スタジアム

横浜スタジアム

スタジアム周辺ではグルメを楽しむことができます。

横浜スタジアムは2020年東京オリンピックの野球とソフトボールの主会場。

現在は30,000席から収容人数を6,000人増やすための改修工事を行っています。

改修工事は2020年2月頃に終わる予定です。

BAY BEER HOUSE

ビール

夏限定の「ハマスタBAYビアガーデン」が営業していました。

スタジアムの中に入らなくても球団オリジナルのビール6種類をここで購入することができます。

横浜ベイスターズの顔

筒香

山崎康晃

スタジアム周辺には選手の巨大ポスターが貼られていますが、やはり横浜のスターといえば筒香嘉智と山崎康晃。

山崎康晃のポスターの後方には横浜ベイスターズのショップ「BAYSTORE」があります。

横浜といえば崎陽軒!

崎陽軒

横浜名物といえば崎陽軒のシウマイ。スタジアム内でも販売していました。

バックスクリーン裏

横浜スタジアム

横浜スタジアムのバックスクリーンの裏はこんな感じになっています。

席はレフト側の外野席にもかかわらず工事中のため?かライト側から入って、バックスクリーン裏を回ってレフト外野席へ行く必要があり面倒でした。。

ハマスタレフト外野席

横浜スタジアム外野席

横浜スタジアムのレフト外野席です。

横浜スタジアムの座席

座席

カップホルダーはありますが、肘掛はなく、座席も小さく隣とはぎゅうぎゅうで通路も狭いです。

現在改修工事を行なっているものの、やはり新しいスタジアムが欲しいところ。

マツダスタジアムのようにコンコース通路を一周できて、ショップやグルメが豊富なスタジアムができることを期待しましょう。

レフト外野席からの眺め

ハマスタ

ハマスタのレフト外野席からの眺めはこんな感じです。

席はホーム外野指定席レフト側で値段は1,800円でした。

盛り上がる外野席の中日応援団

中日側

ベイスターズの先発井納は1回から中日打線に捕まり大島にHRを打たれるなど厳しい立ち上がり。

一方、中日の応援団はこのように大盛り上がり。

チャレンジの行方を見守る横浜外野陣

横浜ベイスターズ

アウトかセーフか?微妙な判定に中日がチャレンジを要求。

バックスクリーンで流されるリプレイを見守るソト、関根、筒香の横浜外野陣。ちなみに結果はチャレンジ成功、判定がアウトからセーフに覆りました。

筒香の応援で盛り上がる

筒香

横浜の空高く〜ホームランかっとばせ筒香!

横浜の4番筒香嘉智の応援で盛り上がるベイスターズファン。

しかしこの日はチャンスで打てず。さすがの筒香といえども毎日打つのは無理ですよね。。

ベイスターズ・エール

ベイスターズラガー

スタジアム内の売り子から購入したベイスターズ・エール、値段は700円。

スタジアムで野球観戦しながら飲むビールは格別です。

横浜ベンチ

横浜ベンチ

三塁側横浜ベイスターズのベンチです。

肉眼では誰だか判別できないものの、カメラのズームを使うと選手個人もはっきりと見えます。

三塁側エキサイティングシート

エキサイティングシート

プレーを最も近くで観れるエキサイティングシート。

試合にもよりますが値段は8,000円ほどです。

逆転に向け盛り上がるベイスターズ応援団

横浜ベイスターズ

敗ければ中日と最下位が入れ替わるベイスターズ。

ファンの応援も虚しくこの日は3-7で敗れ、クライマックスシリーズ出場も徐々に厳しい状況に。

ハマスタBAYビアガーデンのパブリックビューイング

横浜スタジアム

スタジアム外では試合を生で観れるパブリックビューイングも開催されていました。

この日チケットは完売。当日券を求めて来た人もここでなら観戦することができます。

芝生に寝そべって観るのも気持ち良さそうですね。

横浜スタジアムへのアクセス

 

最寄り駅はJR、横浜市営地下鉄「関内駅」で徒歩2分。みなとみらい線「日本大通り駅」2番出入口からは徒歩3分。

その他、JR根岸線「石川町駅」からは北口より徒歩5分と電車でのアクセスは抜群です。

新宿・渋谷方面からは東急東横線・みなとみらい線を利用し日本大通り駅下車、東京・品川方面からは東海道線で横浜駅で地下鉄に乗り換え関内駅下車がおすすめ。

車で行く場合、スタジアム専用駐車場はないため周辺に点在する駐車場を利用することになりますが、試合当日は混雑するので時間に余裕を持って駐車すると良いでしょう。

ぜひ横浜スタジアムでの野球観戦を楽しんでください!

神宮球場 ヤクルトスワローズのホーム「神宮球場」試合観戦記