西武ライオンズのホーム「西武ドーム(メットライフドーム)」試合観戦記

西武ドーム

西武ドーム(メットライフドーム)探検記

2018年7月11日、西武ドームで「西武ライオンズvs千葉ロッテマリーンズ」の試合を観戦してきました。

ここでは西武ドームをスタジアムツアー形式のように、たっぷりとご案内します。

西武ドームの最寄り駅は「西武球場前駅」

西武球場前駅

最寄りの西武球場前駅に降り立つと改札には「Home of Lions」の文字がデカデカと。

まさに西武ドームのためにある駅で、ドームは改札を出てから目の前とアクセス抜群です。

西武球場前駅

西武ドームは山や湖などの自然に囲まれているせいか、都心ではあまり聞かれない蝉の鳴き声が鳴り響き、穏やかでのどかな雰囲気が漂っています。

メットライフドームMAP

メットライフドーム

西武ドームはアメリカの生命保険会社「メットライフ生命保険」が2017年に命名権(ネーミングライツ)を獲得し、「メットライフドーム」という名称になっています。

契約期間は2022年2月までの5年間。

西武ドームの近くには二軍の本拠地である西武第二球場、合宿所「若獅子寮」や球団事務所もあり、まさにライオンズ村となっています。

ドーム前には屋台やショップがずらり

西武ドーム屋台

野球観戦での楽しみといえば「グルメ」

西武ドーム周辺にもこの通り、様々な屋台が並んでいます。

試合開始の直前に行くのではなく、スタジアムグルメを楽しむ為に余裕を持って球場に行くのがおすすめです。

西武球場前駅近くのコンビニ「ファミリーマート」

ファミリーマート

西武球場前駅を出てドーム方面とは逆の右側へ歩くとすぐにファミリーマートがあります。

試合前なので店に入るための列ができるほど混雑しています。。

必要なものは予め購入して来た方が良いです。

西武ドームの駐車場

駐車場

西武ドームには「B駐車場」「C駐車場」「D駐車場」をはじめ複数の駐車場があります。

しかし、停められる台数(1,800台程)は限られているため、電車などの公共交通機関を利用しましょう。

ちなみに駐車料金は1日1,200円ですが満車になることもあるので、どうしても車で!という方は早めに着くようにしましょう。

西武ドーム正面

西武ドーム

これが西武ドーム正面です。駅からは歩いて1分程。

この右側には西武ライオンズのグッズストアの他、ビジターチームのショップもあり、ユニフォームやメガホンなどのグッズを購入することができます。

まずは坂を上がって・・

西武ドーム

中央口から入場すると、外野席後ろの通路へと繋がり、内野席に行く場合もこのスロープから回って行きます。

西武ドーム外野席

西武ドーム外野席

西武ドームといえば座席のない外野席。

皆さん、レジャーシートなどを持ってきて席を確保しています。

西武ドームの座席

西武ドームの座席

座席はこんな感じで、それぞれにカップホルダーが付いています。

1列の並びが6〜8席程度となっており、真ん中の席に座った人もトイレや食べ物を購入する際に立って出入りしやすいです。

西武ドームのバックスクリーン

バックスクリーン

横長で非常に大きく見やすいです。

西武ドーム「内野指定席C」からの眺め

内野指定席C

購入した席は内野指定席C、1塁側ブルペンの近くで、眺めはこんな感じです。

ちなみに西武ドームはホーム(ライオンズ)が3塁側、アウェイが1塁側となっています。

西武ドームのチケット料金は「スーパープレミアム」「プレミアム」「スタンダード」「バリュー」の4つの種類があり、この日のロッテ戦は最も安い「バリュー」。

内野指定席Cの料金は2,400円(子ども1,200円)でした。

西武ドームのチケットの種類や料金の詳細は「西武ライオンズのチケット情報」にて。

セブン・イレブンダグアウトテラス

セブン・イレブンシート

やたらと目立つセブン-イレブンダグアウトテラスシート。

この日は企業の団体が購入していたようです。後ろは巨大扇風機でしょうか?

西武ドームは「ドーム」とはいえ、密閉空間ではなく屋根との間に隙間がある建物でエアコンはありません。

日焼けはしないとはいえ、気温がドーム内にこもる?のかとにかく暑かったです。汗拭きタオルが必須。

夏は東京ドームなど空調設備のある球場の方が快適でいいですね。

フィールドビューシート

フィールドビューシート

ベンチ横の砂かぶり席「フィールドビューシート」です。

いつかはこの席で観戦してみたいものの、値段が。。

フィールドビューシートは、一番安い「バリュー試合」でも4,600円します。

浅村栄斗のホームランで湧く西武ファン

浅村栄斗

この日も自慢の西武打線が爆発。

ロッテ先発有吉から西武の3番浅村栄斗が2ランを放つなどワンサイドのゲームとなりました。

応援に力が入る千葉ロッテファン

千葉ロッテファン

ビジターチームのため数では敵わないものの、一人一人の応援の熱量が凄いロッテファン。

西武ドーム「内野後方通路」からの眺め

西武ドーム

西武ドーム内野後方通路から見るとこんな感じです。

内野席は傾斜があるので、足が不自由な方や高齢の方は出入りのために後方の席をとった方が良いと思います。

出入りは後方からとなるので、前の方の席だと階段の登り降りが大変です。

西武ドーム外野席

西武ドーム外野席

外野席

外野席です。

平日の試合ですが、西武が好調なせいかお客さんも多かったです。

西武ドームの収容人数は33,556人、この日の観客数は17,507人でした。

西武ドーム「一塁側ポール付近」からの眺め

ホームまで距離がありますが、守備体系や全体を観たり雰囲気を楽しむだけなら充分ですね。

ネットが視界に入らないものgoodです。

西武ドームグルメ

グルメ

西武ドームグルメ

席の後方の通路には飲食店がズラリと並んでいます。

選手オリジナル弁当を販売している店から、ラーメンやうどん、築地銀だこ、ケンタッキーなどバラエティも様々。

喫煙所

喫煙スペース

内野自由席の後方には喫煙所もありました。

西武ドームへのアクセス

西武ドームは埼玉県所沢市にあり、最寄駅は西武球場前駅。

池袋駅から行く場合は、西武池袋線で西所沢駅まで行き、西武狭山線に乗り換え西武球場前駅まで。

池袋→西武球場前駅までの時間は約40分、料金は370円です。

また試合開催日には特急レッドアロー号が池袋-西武球場前駅にて運行(特急料金400円)、ゆったり座って電車に乗りたい方、急ぎたい方は利用してみてください。

その他に、立川駅、玉川上水駅、上北台駅から西武ドームまでバスも運行されます。

都心からは若干時間がかかりますが、ぜひ西武ドームで野球観戦を! 神宮球場 ヤクルトスワローズのホーム「神宮球場」試合観戦記